【ワゴンR/中古車売却体験談】ローンが残っているワゴンRでも高値売却できた話(女性・34歳)

私が車を売却した体験談を紹介します。私の年齢は34歳、普段は主婦をしています。売却した車はワゴンRなのですが、何故車を売却したのかというと、子どもが増えたので少し大きな車に変えたかったからです。

ワゴンRは6年しか乗っていなくてまだまだ使えたのですが、どうしても買い替えたくて売却を決意しました。最初は売却するのはもったいないと思ったのですが、タントに買い替えたかったので売ることにしました。

ワゴンRはローン返済中であり、つまりローン残っている車を売ることにしたのですが、事前に友達からローン残ってる車でも売れることを聞いていたので決断しました。

ちなみにですが、ローン残ってる車を売る方法についてはローン中の車を売る!ローン残ってる車の売却方法というホームページに載っていたので調べてみました。よくわからないこともありましたが、とにかく売却先を見つけることが大切のようです。

どのように売却するところを決めたのかというと、一括査定をしました。次の車を買い替えたかったので出来るだけ高く売りたかったですし、私自身車の知識があまりある方ではないので、一括査定で高く査定してもらえるところに売ることに決めました。

現代はとても便利な時代で必要な情報だけ入力すればすぐにある程度の査定額は出てしまいます。そして、その中で高く査定額が出て良さそうなところに売ることに決めました。

売るところが決まったら後は簡単でその会社が家に車を見に来きてそして、実際にいくらで買い取ってもらえるかを教えてくれます。

一括査定で売却してもらう事に決めてからすごく早くあっという間に売却が終わってしまいました。その業者もとても親切で対応が早かったのでとても良かったです。また、機会があれば利用したいなと思いました。

そして、売却した金額も私がこれくらいかなと思っていた金額よりも高く買い取ってもらえたので非常に満足しています。思ったよりも高く売れたなと思っています。

もちろんトラブルはありませんし、本当に素早くスピーディーに査定して振込までしてもらえました。私は何もしなくても良かったので、すごく楽でした。

一括査定をしようと思ったときは変な業者だったらどうしようという不安があったのですが、まったく心配がなく終わったのですごく安心しています。車の売却はもっと面倒なものだと思ったのですが、意外と簡単です。

そして、車の売却のときに大切なのはやはり、信頼が出来る会社に売却する事だと思います。一括査定をするとたくさんの会社から連絡が入るのですが、電話対応が良かったところに決めました。

もちろん査定額もとても大切ですが、信用も大切です。ですので、対応が良くて高く売却出来るお店にしました。もし、信頼できるお店があればそこで売却すればいいし、ないなら電話の対応などで信頼できそうなところを決めれば良いと思います。

このように、私の車売却の体験談を紹介しました。あまり車を売却する事はないので、最初は不安だったのですが、とても親切なお店だったのですんなり売却する事が出来てとても良かったです。高く査定してもらえるところを選んだので買取価格にも満足しています。

これから車を売却しようと考えている人もたくさんいると思うので是非、参考にしてください。そして、信頼できるお店で売却してもらうのが一番です。

私のように、ローン残っている車でも売れることはあるので、まずは一括査定してお店選びをすることをおすすめします。是非、参考にしてくださいね。

【ハリアー/中古車売却体験談】価値があるときに売却するのが良い売り時です(男性・28歳)

まず最初に簡単な自己紹介をさせて頂きます。僕は28歳、車屋さんのコンサルティング営業を行っています。車のことに関しては、一般の人よりも知識があると自負しています。

そんな僕が車を売る理由は、「車は結局どこまで言っても消耗品」なのです。

つまり、壊れてしまえばまた購入しないといけません。ですので車とは結局消耗品なのです。ならその消耗品をいかにお金をかけないで済むかを考えます。

その答えは価値があるときに手放すことです。形があるものはいつか壊れるかのごとくで車もいつか壊れてしまします。たとえ車でも、壊れてしまえばただの鉄くずです。そうなると価値はほぼゼロに等しくなります。なので走れるうちに価値のあるうちに売らないといけません。

ちなみに僕の場合はローンではなく、現金一括で支払いをしていたのでローンはありませんでした。このローンも曲者で車を変えるたびにローンを組んでいたらお金をどぶに捨ててるようなものです。なので、できる限りローンはおすすめしません。経済的な問題もあるとは思いますが、そうならば、頭金をできるだけ多くしローンを減らすようにするといいでしょう。

そして、僕が車をどうやって売却先を探したかというと、まず順番がございます。第一にネットで一括で買い取りを査定してくれるサイトがございます。

そこでまず自身の車の価値を調べます。そして、そこから、実際に自身の車の売られている販売価格を調べます。すると大体、買い取ってもらった後、どのくらいで店頭に並ばれるかわかってきます。もちろん車屋さんは安く買い取って高く売りたいはずです。そうすることで利益が出るからです。

素人はその価値がわからないので、値段をたたかれがちです。つまり損をします。そうならないように販売価格を調べるのです。

掲載をするとまず、車検を入れると仮定して10万円、さらに板金や塗装で10万円ほどかかると考えればいいのです。買取価格プラス20万で計算を行い、販売価格と照らし合わせて車やどれだけ粗利を出そうかしているかわかります。

わかってしまえばそこは値段の交渉のネタになります。そうすることで、通常よりも高値で売ることができると思います。実際僕はそれで普通よりもかなり高く買い取ってくれました。

またトラブルに関しても販売店に買い取ってもらっているため何も問題はありません。なぜならあちらは車のプロです。その往路が因縁やクレームをつけてくるはずがありません。

逆にあればお店をやめたほうがいいと思います。なので、あちらもプロとしての自覚もありますのでまず、トラブルになることはないと思います。

最後に今後、車を売りたい人へのアドバイスとなりますが、無知なのは損をします。しっかり自分の愛車の価値を知ってそして、それを納得のできる販売価格で手放してください。

もう一つは相手はプロです。何もしらないままいけば思いのツボです。しっかりとした事前調べは大切です。

【AE92型レビン/中古車売却体験談】廃車同然の車が売れたが、購入価格と同額で売れた(男性・42歳)

車は、廃車同然の状態であっても、あなたが希望していた価格よりも高く売れることがあるのです。

筆者は42歳の男性でサラリーマンとして働いていますが、免許を取得して初めて買った車種は、車マニアにも人気があったトヨタのAE92型レビンです。

その当時の購入価格は、何と29万円とその当時の相場と比較しても破格な値段で販売されていました。装備なども、社外ホイールやエアロなども付いていたので、買いだなと判断し購入を決意しました。

購入を決意した理由は、その車種の前期モデル(AE86)が爆発的な人気があり、中古車市場などでも高く売られていました。それを買えない人が流れてきてソコソコの人気があったからです。

しかも、値段が相場と比較しても手ごろであったので、ローンは使用しないで現金一括で購入しました。

初めて運転してみた感想は、エンジンが高回転域までストレスなく回るので、とにかく走るのには楽しめましたね。しかも、スポーツタイプの車種は燃費がとても悪いイメージが付きまといますが、それとは裏腹に市街地で10km/ℓ程度は走ったのて、お財布にも比較的優しかったですね。

余談ですが、この車種を買う前に兄貴からのお下がりで乗っていた車種(マツダ ルーチェ)は、市街地で5km/ℓしか走らなく、それとは雲泥の差でした。

次に、乗っていた車の状態ですが、やはり走るのが主な用途であったため、故障の嵐でした。走行距離も、100,000kmに迫っていたのも理由にありますが、マフラーに穴が開いたり、走行中にタイミングベルトが切れたりと、とにかくトラブル続きであったのは事実ですね。

エンジンそのものの状態は悪くなかったのですが、周りの部品が経年劣化が原因で交換したのが実に多かったです。

その車両を買い替える大きなきっかけになったのは、とある日、自宅に帰宅しパワーウィンドウを操作したところ、その操作が利かなくなったため買い替えを決意しました。しかも、車検が間近に迫っていたのもひとつの理由にあるかもしれません。今までの修理代がトータルで30万円以上かかったので、状態的にもそろそろ寿命かなと判断したのもあります。

その当時、親の知り合いに自動車ディーラで働いていてる人がいたので、車両の状態を確認してもらいました。その結果、この車種は人気があり売れているカラーなので、値段が付くよと言われました。何せ、乗っていても故障が続いたため、査定は出ないと思っていましたが、想定外の結果でした。

気になる査定価格は、何と買値とほぼ同じ値段であったので、とても驚いてしまいました。その人からは、もし同じメーカーであればもっと高く買い取って貰えるそうですが、そのメーカーには知り合いが居なかったことからそのままお願いしました。

そのディーラの話によると、人気車種の場合だと同じようなグレードのライバル車と比較して、査定額に10万円から20万円差が付くのは珍しくないそうです。

車を売る時は、販売店選びがひとつのカギを握るかもしれませんね。特に、特定の車種を専門に売っている店の場合は、それが該当した場合は高く買い取って貰える可能性が高いですよ。