ロッドホルダー装着 → そして外す

小学生の頃からやりたかったことがありました。

いつかマイカー盛ったら、トランク内にロッドホルダーを付けるということです。憧れでした。

実際にカーメイトさんの7本用を買って取り付けてみると、非常にかっこいい釣り車になりました。

高速やオフロードだとしても、ロッド1本1本をしっかりホールドしているので暴れることはありません。しかも運転席や助手席はもちろん、後部座席の方にも邪魔になりません。

天井に沿うようにロッドが収納できるので、重宝していました。

しかし、最近になって外すことにしました。その理由は、車上荒らし。

関東では釣り車を狙った車上荒らしが多発しており、フィールドだけでなく普通の町中のスーパーなどでも事件が起きています。

話によると、どうやら車に貼ってある釣りメーカーのシールやトランク内に設置してあるロッドホルダーなどを目印に、その車が釣りやるかどうかを判断しているとのこと。

まだ犯人が捕まっていないということなので、事件が落ち着くまでは被害に合わないように、とりあえずロッドホルダーは外しておきました。

鍵が締め忘れなんて論外、きっちり締まっていてもガラスを割って盗んでいくようですので、みなさんもご注意ください。

釣りメーカーシールを貼ってある方、しばらくは一旦剥がしておいた方がいいかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です